【共通コンテンツ】の使い方
©️キャプション

共通コンテンツとは、決まった文章やレイアウトなどを作成しておいたものをどこでもショートコードで呼び出すことができる機能です。

スポンサーリンク

共通コンテンツの作り方


管理画面のメニューから使い回したいコンテンツを作成してください。


投稿内に作成できるものであればなんでも使いまわすことが出来ます。

共通コンテンツの使い方


共通コンテンツを作成すると、タイトルの下にショートコードが表示されておりますので、このショートコードを共通コンテンツを表示したい場所に貼り付けてください。


クラシックエディターの場合、共通コンテンツというボタンをクリックすると一覧から選択できるようになります。(バージョン4.6.5以降)


挿入したい共通コンテンツを選択してから、挿入ボタンをクリックしてください。

共通コンテンツテスト

みなさんこんにちは。Diverです。共通コンテンツのテストです。
このような挨拶をどこでも挿入することができます。

いつでもどこでも使える共通コンテンツ

投稿に挨拶が必要かどうかはどうだっていい!
大量のコンテンツを共通コンテンツで使い回していると重複コンテンツとして見なされてしまう可能性がありますので、使いすぎないように注意してください。
スポンサーリンク
あなたはそのサイトで満足していますか?

サイトはただ作るだけで満足ですか?あなたのコンテンツはとっても有益なものがたくさんあります。よいコンテンツも埋もれてしまっては全く意味がありません。
Diverを使えば、SEO対策はもちろん、ユーザビリティーを考えられたデザインで、サイト回遊率、直帰率、再訪問がアップします。アフィリエイターだってブロガーだって関係無しです!!しかし、スケールの小さいサイトを量産するような方法には向いていません。サイトを育てて、長い間愛されることの出来るコンテンツを作成出来るのは、このDiverだけです。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事