動画コンテンツ市場が活発になっている中、ブログでYoutube動画を紹介することが非常に多いかと思います。
キュレーションサイト等でも動画のみのコンテンツで更新している方が多く見られますので、Youtube動画をアイキャッチに設定できるように実装しました。

バージョン4.6.5にて実装しております。表示されない場合にはバージョンアップをしてご確認ください。
スポンサーリンク

アイキャッチ Youtube動画の設定方法


投稿編集画面のサイド部分にYoutube動画というメタボックスが追加されております。

表示されていない場合には、投稿編集ページ上部の表示オプションタブをクリックして、Youtube動画にチェックされているのをご確認ください。

Youtube urlの部分には、Youtubeにて動画を開いた時のURLを入力してください。
保存して問題が無いURLであればYoutubeのサムネイルを自動で取得します。

記事一覧のサムネイルもYoutube動画のサムネイルから設定されます。
サムネイルの画像を別のものにしたい場合には、アイキャッチ画像を設定してください。

実際にアイキャッチ画像が表示される箇所にYoutube動画が埋め込んで表示されるようになります。

スポンサーリンク
あなたはそのサイトで満足していますか?

サイトはただ作るだけで満足ですか?あなたのコンテンツはとっても有益なものがたくさんあります。よいコンテンツも埋もれてしまっては全く意味がありません。
Diverを使えば、SEO対策はもちろん、ユーザビリティーを考えられたデザインで、サイト回遊率、直帰率、再訪問がアップします。アフィリエイターだってブロガーだって関係無しです!!しかし、スケールの小さいサイトを量産するような方法には向いていません。サイトを育てて、長い間愛されることの出来るコンテンツを作成出来るのは、このDiverだけです。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事