パスワード保護機能は、ver3.9.7で実装されました。
投稿にパスワードをかけると、会員専用だったり、有料記事というブログの運用方法もあります。  
他にも、メルマガのリスト集めだったりと使い勝手は無限大です。
 
ネットで調べればなんでも出てきてしまう時代に、パスワードがかけられたクローズドな情報は、非常に価値があるものだという信用にも繋がります。
 
当記事でもパスワードを設定しております。実際の使用例としてご確認ください。
パスワード : diver
続きを見るには、パスワードを入力してください。
当ブログの会員になるか、もしくは管理者にパスワードを教えてもらい、パスワードを入力することで閲覧可能になります。
スポンサーリンク
あなたはそのサイトで満足していますか?

サイトはただ作るだけで満足ですか?あなたのコンテンツはとっても有益なものがたくさんあります。よいコンテンツも埋もれてしまっては全く意味がありません。
Diverを使えば、SEO対策はもちろん、ユーザビリティーを考えられたデザインで、サイト回遊率、直帰率、再訪問がアップします。アフィリエイターだってブロガーだって関係無しです!!しかし、スケールの小さいサイトを量産するような方法には向いていません。サイトを育てて、長い間愛されることの出来るコンテンツを作成出来るのは、このDiverだけです。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事