アピールブロックは、ver3.3で実装された機能です。最新verにバージョンアップしてお試しください。

アフィリエイトでは、とても詳しく商材について説明してあると、成約率は上がりやすくなります。しかし、その分ページは長くなってしまい、アクティブなユーザーはCTAまでたどり着かずにそのページから離脱してしまう場合が多く見られます。

自分のページからアクションを起こさなければ何も意味がありませんよね。その時に、アピールブロックが活躍します。

スポンサーリンク

アピールブロック表示例


アピールブロックは、サイドバーの最下部に表示されていて、ページスクロールすると固定されます。アクションボタンが常に表示されている状態になります。

Diverの固定されるウィジェットエリアに、要素を追加していた場合には、それの下にアピールブロックが表示されるようになります。

この投稿に設定されてありますので、実際にご確認ください。

アピールブロック使い方


アピールブロックは、投稿ごとに設定します。投稿編集画面で設定できます。タイトルが空欄だとアピールブロックは表示されません。また、ボタンもテキストが入力されていないと非表示で設定されます。
 
アピールブロックでは、投稿ごとの訴求のために作られているため、通常の方法では全部のページに一括に設定するということはできません。その場合のは、サイドバーをご利用いただくか、ウィジェットエリアに固定サイドバーに追加してください。どうしても、アピールボックスを一括で設定したい場合は、お問い合わせからご連絡してください。すぐに実装可能です。

スポンサーリンク
あなたはそのサイトで満足していますか?

サイトはただ作るだけで満足ですか?あなたのコンテンツはとっても有益なものがたくさんあります。よいコンテンツも埋もれてしまっては全く意味がありません。
Diverを使えば、SEO対策はもちろん、ユーザビリティーを考えられたデザインで、サイト回遊率、直帰率、再訪問がアップします。アフィリエイターだってブロガーだって関係無しです!!しかし、スケールの小さいサイトを量産するような方法には向いていません。サイトを育てて、長い間愛されることの出来るコンテンツを作成出来るのは、このDiverだけです。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事