12月7日 Wordpressがバージョン5.0をリリースしました。
それに伴って、エディターが新しくGutenbergに変更されました。

WordPress5.0のバージョンアップちょっと待って!

DiverではGutenberg対応したバージョンを12月7日〜9日にリリースする予定です。しかし、現状では新エディターで利用できない機能が多くあることが予想されます。

より便利なエディターになるように、頑張って開発してますので、もう少し待ってください...

今まで普通にWordpressを利用していた方は非常に使いづらいと感じることかと思いますので、
バージョンアップ後も旧エディターを利用し続ける方法を紹介いたします。

スポンサーリンク

Gutenbergを無効化して旧エディターを利用し続ける

プラグインの新規追加で、classic Editorと検索してください。 そして表示されているプラグインを有効化するだけです!(classic Editor導入済みの方はプラグインの更新をすることをお勧めします。)

Gutenberg対応も随時行なっていきます。
スポンサーリンク
あなたはそのサイトで満足していますか?

サイトはただ作るだけで満足ですか?あなたのコンテンツはとっても有益なものがたくさんあります。よいコンテンツも埋もれてしまっては全く意味がありません。
Diverを使えば、SEO対策はもちろん、ユーザビリティーを考えられたデザインで、サイト回遊率、直帰率、再訪問がアップします。アフィリエイターだってブロガーだって関係無しです!!しかし、スケールの小さいサイトを量産するような方法には向いていません。サイトを育てて、長い間愛されることの出来るコンテンツを作成出来るのは、このDiverだけです。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事