ファーストビューでは、プラグイン等と組み合わせることで、様々なコンテンツを設定することが可能になります。
今回はその中でも要望の多いスライダーの説明をさせていただきます。

スポンサーリンク

用意するプラグイン


SmartSliderというプラグインをインストールしてください。管理画面 > プラグイン > 新規追加 で Smart Slider と検索すればインストールできます。

スライダー作成方法

プラグインのスライダー作成については、たくさんの記事が上がっておりますので参考にしてください。
参考Smart Slider 3 – 高機能で使いやすいコンテンツスライダーのWordPressプラグイン
参考smartsliderでコンテンツスライダー作成

スポンサーリンク

ファーストビューへの設定方法


Smart Slider で作成したスライダーのショートコードをコピーします。

スポンサーリンク

Diverオプション > ファーストビュー で 背景設定をカスタムを選択します。

テキストモードで、スマートスライダーで取得したショートコードを貼り付けます。

以上で設定は完了です。

 コンテンツ等もすべてSmart Sliderで作成して配置してください。
スポンサーリンク
あなたはそのサイトで満足していますか?

サイトはただ作るだけで満足ですか?あなたのコンテンツはとっても有益なものがたくさんあります。よいコンテンツも埋もれてしまっては全く意味がありません。
Diverを使えば、SEO対策はもちろん、ユーザビリティーを考えられたデザインで、サイト回遊率、直帰率、再訪問がアップします。アフィリエイターだってブロガーだって関係無しです!!しかし、スケールの小さいサイトを量産するような方法には向いていません。サイトを育てて、長い間愛されることの出来るコンテンツを作成出来るのは、このDiverだけです。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事