投稿内の表示も、自由自在にカスタマイズすることが可能です。

スポンサーリンク

投稿内フォントサイズ


管理画面 > Diverオプション > 投稿設定 から設定可能です。

PC(画面サイズ769px以上)とSP(画面サイズ769px以下)で文字サイズを設定してください。

文字間隔

文字の間隔を調整するのは、行間と段落スペースの設定があります。
pタグ同士の間隔とPタグ内の行間です。

pタグとは、段落のことで、Wordpressでは通常、エンターして改行すると段落わけとして処理されます。

 Pタグは、自動で出力されますので、投稿で書かなくても大丈夫です。
スポンサーリンク

カエレバ・ヨメレバ

上記のようなスタイルが、CSSを書き加えなくても表示することができるようになります。


カエレバで出力するものは、必ずCSSカスタマイズ用で取得してください。


Diverオプション > 投稿設定 からスタイルを適用することができます。

スポンサーリンク
あなたはそのサイトで満足していますか?

サイトはただ作るだけで満足ですか?あなたのコンテンツはとっても有益なものがたくさんあります。よいコンテンツも埋もれてしまっては全く意味がありません。
Diverを使えば、SEO対策はもちろん、ユーザビリティーを考えられたデザインで、サイト回遊率、直帰率、再訪問がアップします。アフィリエイターだってブロガーだって関係無しです!!しかし、スケールの小さいサイトを量産するような方法には向いていません。サイトを育てて、長い間愛されることの出来るコンテンツを作成出来るのは、このDiverだけです。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事