スポンサーリンク

基本設定

作成者

記事上

記事下


記事の下には、作成者の作成した記事を最新4件表示されます。これも、表示非表示が設定できます。
作成者の説明文は、[管理画面 > ユーザー > あなたのプロフィール > プロフィール情報]から設定できます。

コメント欄


記事の下にコメント欄を表示できます。コメントはwordpressの機能で承認制にすることも可能です。
チェックしても表示されない場合は、標準の機能でコメント欄を非表示にしている可能性があるので注意しましょう。

PickUp記事表示

 diver version2.0以上

  • 記事上
  • 記事下
  • 非表示

トップページに表示していた、pickup記事が投稿ページでも表示されます。トップページより投稿ページの方がPVが上がるということでDiver2.0で実装されました。

スポンサーリンク

関連記事


閲覧中の投稿と同じカテゴリーの最新記事が表示されます。表示数を0にすることで非表示にできます。なるべく偶数で設定するようにするときれいです。

回遊率を高めるため、表示を推奨します。

おすすめ記事


おすすめの記事数、レイアウトを表示できます。0にすると非表示になります。

記事下SNSボックス


記事下に大きくSNS共有のボックスを表示することが出来ます。背景はアイキャッチで設定した画像が表示されます。

facebookの下には、twitterも表示出来ます。

各SNSボックスを表示するには、Diverオプション > SNS設定でfacebookページとtwitterアカウントを入力している必要があります。

スポンサーリンク
あなたはそのサイトで満足していますか?

サイトはただ作るだけで満足ですか?あなたのコンテンツはとっても有益なものがたくさんあります。よいコンテンツも埋もれてしまっては全く意味がありません。
Diverを使えば、SEO対策はもちろん、ユーザビリティーを考えられたデザインで、サイト回遊率、直帰率、再訪問がアップします。アフィリエイターだってブロガーだって関係無しです!!しかし、スケールの小さいサイトを量産するような方法には向いていません。サイトを育てて、長い間愛されることの出来るコンテンツを作成出来るのは、このDiverだけです。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事